エントリー

オプション機能(オプション設定)

さて、大会支援も現状のものの説明がこれが最後になります。

オプション機能のオプション設定です。
ファイル 158-1.jpg

このシートは、基本的に印刷や掲示関係の設定を行います。

プリンタ一覧

シートの右側のプリンター一覧は、取得釦を押すと現在そのパソコンにインストールしてあるプリンタを取得して、表示します。

左側の設定に入れるときは、この一覧から対応するセルを選択(クリックするだけ)して、設定釦を押すと、そこにプリンタ名が入ります。

プリンタ設定

印刷するプリンタを、プリンター一覧から設定します。

  • 対戦表印刷:審判用紙の印刷を行うプリンタを設定します、対戦表が印刷出来る条件が整った時点で、自動的に印刷されます。
  • 進度印刷:進度を印刷するプリンタを設定します、現在は仮想プリンタで、ビットマップに返還して、変化があった時に自動的にファイルへセーブされます。

種目自動印刷用

項目は全体設定で入力した項目が入り、それを印刷するプリンタを選択します。
これも現在は仮想プリンタで、ファイルにセーブしています。

さて、なぜ仮想プリンタでビットマップ化してセーブしてるかと言うと、プロジェクタ等の掲示用です。
以前は(全国大会や一昨年の県大会をご存知の方は判ると思います)プロジェクタ用のプログラムを別に設けて、サーバとなるパソコンから、データを送っていたんですが、EXCELのVBAとWinsockの組み合わせが、あまり良くないのか、不安定になることが多いんです。
そこで、ビットマップファイルをネットワーク共有したフォルダーに順次セーブしていき、プロジェクタ側のパソコンでは、そのフォルダーをスライドショーで表示するようにしてみました。

様々なスライドショーのアプリを探して見たんですが、WindowsXPのスクリーンセーバのスライドショーが、フォルダーファイルの更新にも対応(手抜き?)していて、使いやすいのと、新しくアプリを導入しなくてもいいので、これを使います。
(他のスライドショー用のアプリは、アクションがすばらしいのですが、ファイルの読込みを高速化するために、先読みして独自のファイルを作ることが多く、ファイルの更新に対応してくれないものが、多いんです)

また、この方法の利点は、この共有フォルダーに、様々な画像データ(jpg,bmp,gif,png,tiff等)を入れることによって、掲示が行えることにあります。

例えば、朝一は大会名を入れたビットマップファイルを進度印刷と同じ名前で入れておいて、大会が始まったら勝手に進度が上書きされますので、表示が変わるとか。
やろうと思えば、デジカメで撮った画像を、ここに入れれば、ついさっきの画像を掲示できるとか、お知らせを流すとか。
共有フォルダーなんで、他のネット上のパソコンからも書込みできますしね。
確か、サブフォルダーも検索してくれるんで、フォルダー管理をすれば、色々と出来そうなんですけどね。

ここら辺はまたいつの日か試す機会があるかな?と思います(フレッシュ関係では無いかもしれませんが)

2年間色々と試させて頂き、大変勉強になりました、この蓄積されたデータを、何かに活用して行きたいと思います。

さて、次は何をしようかな、わくわくo(^ ^)o

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

新着エントリー

新着コメント

Re:2017ふれまにっ杯募集
2017/01/30 from tatsuru3284
Re:ついに
2016/03/18 from redinpules.stt.TV
Re:ついに
2016/03/17 from Tatsuru
Re:ついに
2016/03/17 from redinpules.stt.TV
Re:県オープンの余韻
2016/02/18 from Tatsuru

過去ログ

Feed